福井市 G PLUSセラミックコーティング プリウスα 越前市 W様 CarPolishClub カーポリッシュクラブ

画像
G PLUSセラミックコーティング プリウスα 越前市 W様

title

新車 TOYOTA PRIUSα G’s

アティチュードブラックマイカのプリウスα G’s入庫しました

 アティチュードブラックマイカのプリウスα G’s入庫しました

プリウスα自体は珍しくありませんが、G’sは初めての入庫です(^^)

エアロバンパーが結構厳ついです^^;

先ずはアルミホイールコーティングとキャリパーペイント施工の為、ジャッキアップしてタイヤを外します!

ブレーキキャリパーペイント

 ブレーキキャリパーペイント

オリジナルの“チタンシルバー”の塗料にてブレーキキャリパーを塗装します!

新車ですのでキレイですが、防錆効果も有りますので施工をオススメしたいオプションですネ(^^)


プロフェッショナルによるスーパーハンド施工ですので、結構時間がかかります^^;

ボディアンダーコート施工

 ボディアンダーコート施工

こちらもオリジナルの無色透明の防錆剤をエアーツールを使って細部まで噴霧します!

一般的なシャシブラック等とは違い、無色透明なのでG’sの赤いコイルスプリングにも施工出来ますヨ(^^♪

冬場の融雪剤対策のためにもオススメのメニューですね(^^)

アルミホイールコーティング

 アルミホイールコーティング

G’s専用の18インチアルミホイール、カッコイイですネ(#^^#)

車両から取り外したタイヤ・ホイールは裏側もキッチリコーティング施工します!

普段お手入れし難く、ブレーキダストも付着しやすい裏側こそ施工したいですよね?

バランスウェイト貼り替え

 バランスウェイト貼り替え

せっかくのインナーブラックのG’s専用アルミですが、ホイールバランス調整のウェイトがシルバーなので目立ちます(-_-)

見た目を重要視するCarPolishClubではシルバーと艶ありブラック、マットブラックの3種類のウェイトを用意していますので今回は艶ありブラックの物に交換しました(^^♪

もちろん無料サービスです!

マスキング施工

 マスキング施工

ボディの下地作り、コーティング施工に入る前にゴムや樹脂部分のマスキングです。

こちらもスーパーハンドによる施工ですので時間がかかりますが、重要な行程ですので時間を惜しまず丁寧に行います(^_^)v

下地作り①

 下地作り①

一連のコーティング施工の中でも最も重要な行程ですね!

この行程は最も時間もかかりますが、最後のコーティング施工の仕上がりをも左右しかねませんのでワンパネルごとに慎重に行います!

下地作り②

 下地作り②

前後のバンパーやドアの下部は、車両をジャッキアップさせて目の高さで塗装の状態を確認しながら行います(^^)

目線で確認することで、上からでは見にくい傷やシミも見やすくなりますネ♪


この時点では、車両を移動してタイヤも取り付けしています!

コーティング施工

 コーティング施工

下地つくりも完璧におわり、いよいよ最終行程のコーティング施工です!

G PLUSセラミックコートを、専用のポリッシャーにて振動を与えながら電着させての施工ですネ(^_^)v

G PLUSセラミックコーティング施工 完了

 G PLUSセラミックコーティング施工 完了

今回の施工内容です。

 ■ボディコーティング
 ■ボディアンダーコーティング
 ■ブレーキキャリパーペイント
 ■アルミホイールコーティング
 ■ウインドウガラス撥水コーティング

以上、“車まるごとコーティング”でしたので4日間での施工でしたが、
新車のブラックマイカの塗装はより深みを増し、ピアノブラックの様な艶となりました(^_^)v

コーティングの他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!