福井市 G PLUSセラミックコーティング プリウス 越前市 S様 CarPolishClub カーポリッシュクラブ

画像
G PLUSセラミックコーティング プリウス 越前市 S様

title

経年車 TOYOTA PRIUS

プリウス全塗装後 コーティング施工

 プリウス全塗装後 コーティング施工

昨年全塗装したプリウスのコーティングです。
もともとはカラーコード『202』のソリッドのブラックでしたが、レクサスRC-Fオプションカラーのカラーコード『8X1』のヒートブルーコントラストレイヤリングをベースに、ルーフやリアウイングなどは同じくレクサスのカラーコード『212』のブラックの2トーンで塗り分けたこのプリウス。
派手では無いのですがとにかく目立ちます(^^)

下地作り(磨き)は大変ですがやりがいがありますネ。

下地調整 照明

 下地調整 照明

洗車後水分を全て飛ばした後、モールなどをマスキングしていよいよ下地調整に入ります。

カーポリッシュクラブでは必ず施工するお車をジャッキアップさせて、真横から『LED』や『HID』『太陽光』などの様々な光を当てて塗装の状態を確認しながら施工を進めていきます。

ジャッキアップすることで下半身など、上から見ただけでは分かりにくい部分もキッチリ且つ効率よく施工を進めることが出来ます。

下地調整 ポリッシャー

 下地調整 ポリッシャー

下地調整を行う上で最も重要なツールであるポリッシャーとコンパウンド。

カーポリッシュクラブでは 『シングルアクション』『ダブルアクション』『ランダムアクション』などの4種類のポリッシャーと厳選した数種類のコンパウンドを使用して施工するお車の塗装の状態に合わせて一台一台丁寧に仕上げていきます。

店名に恥ずかしくない施工技術をお見せします。

下地調整完了

 下地調整完了

まる2日間かけて下地調整完了です(^^)

レクサス純正塗装の『8X1』や『212』が良いせいも有ってか、磨きやすく思ったほど手間はかかりませんでした。

鏡面状となった塗装の表面は、ただでさえ深みの有るヒートブルーコントラストレイヤリングのブルーがより深みが増し、ツヤも驚くほど出ました。

G PLUSセラミックコーティング施工 完成

 G PLUSセラミックコーティング施工 完成

最終的に3日間かけて完成しました。
鏡面状となった塗装に浸透性のあるG PLUSセラミックコーティングを施工したブルーの車体は、その塗装の名称通りコントラストがよりハッキリとし究極のツヤと輝きを取り戻しました。
今回は数あるコーティング施工業者の中からカーポリッシュクラブをご指名して頂きありがとうございます。

コーティングの他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!