福井市 J31ティアナ オヤジ車脱却計画 その1 CarPolishClub カーポリッシュクラブ

画像
J31ティアナ オヤジ車脱却計画 その1

title

J31ティアナ 全塗装

オヤジ車 入庫しました(^^)

 オヤジ車 入庫しました(^^)

車名:ティアナ
型式:CBA-J31
年式:平成19年1月(後期)
グレード:230JM
カラー:ブリリアントシルバーメタリック

オヤジ臭プンプンですネ^^;
さて、どこから弄ろうか(・・?

ボディカラー

 ボディカラー

オヤジ臭さの理由の一番は限りなくグレーに近いニッサン純正のシルバーメタリックじゃないかと言うことで全塗装することに・・・

オーナー様曰くボディカラーは絶対シルバーメタリックでとおっしゃるのでタッチペンの色見本帳で選んだのがリフレックスシルバーメタリック!

ゴルフ等のフォルクスワーゲン純正のシルバーメタリックです。

フェンダー加工

 フェンダー加工

せっかく全塗装するのでフェンダーツメ折りして、おまけで若干タタキ出します(^^)


装着予定のアルミホイールサイズが
 リム幅:9.5J
 インセット:+40

結構キツメのサイズでフェンダー干渉も怖いので^^;


もちろん、ツメ折りの内側にはキッチリコーキングして腐食するのを防ぎます(^_^)v

ヘコミ・キズ修理

 ヘコミ・キズ修理

新車から丸9年が経過していますのでボディ全体のアチラコチラにキズやヘコミが・・・


もちろん全て直します。



画像はありませんが、窓枠やバンパーなどに付いているメッキパーツも1点ずつ丁寧に磨いて新車時の様に仕上げます。

塗装ブースにて フロントから

 塗装ブースにて フロントから

ボディ全体のキズやヘコミを直したところで・・・

■外せるパーツの取り外し
■外せない部分のマスキング
■足付け


そしていよいよ塗装です(^^)

塗装する色はフォルクスワーゲン純正
リフレックスシルバーメタリック

塗装ブースにて リアから

 塗装ブースにて リアから

今回の塗装はシルバーメタリックからシルバーメタリックですので外板の見える部分だけの塗装です。

一言でシルバーメタリックと言っても、色目や濃淡でかなり変わりますので仕上がりが楽しみですネ(^^)

ドアフレーム塗装

 ドアフレーム塗装

もともとブラックアウトしてあるドアの外側のフレームですが、色ボケが結構あったのでついでにソリッドのツヤ有りブラックに塗装しました。


細かい事ですがこの部分が色ボケしたままだとせっかくのキレイなシルバーメタリックが台無しですネ(T_T)


ドアフレームがツヤ有りのブラックになりボディ全体が引き締まった様に見えますヨ(^^)

全塗装完了 リアから

 全塗装完了 リアから

フォルクスワーゲン純正色のリフレックスシルバーメタリックにオールペンしたティアナです。


同じシルバーメタリックでも想像以上に明るくキレイです(^^)


画像ではほぼ分かりませんが・・・^^;

全塗装完了 サイドから

 全塗装完了 サイドから

逆光での撮影になってしまったので暗く見えますが、明らかに純正のブリリアントシルバーメタリックとは違いより白っぽくキレイなシルバーですネ(^^)

機会が有ったら日産純正ブリリアントシルバーメタリックのティアナと並べて写真とりたいです。

ちなみにフロントからの写真撮り忘れました^^;


次はどこを弄ろうか(・・?

カスタムの他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!